イナズマイレブンGOギャラクシー14話

昨日浪川蓮助について考えてたのが今日まで尾を引いているので朝から「浪川蓮介お前がうち(SD)にきてくれた暁には私がお前を強くしてやるからな(号泣)」って感じになってて。浪川蓮助に完全にやられているのでこの流れでついでにイナズマイレブンGOギャラクシー(イナズマイレブンGOギャラクシーの話をする時、正式名称で言わねばならぬ呪いにかかってる)でレジスタンスジャパンの浪川蓮助も見よ…それが昨日見た浪川蓮助の未来の姿だし…になって 今 観たいと思います

 

ここからイナズマイレブンGOギャラクシー14話↓

 

じょばんのじょばんからもう耐えられない むり

 

むり

 

むり…

 

GO他校に狂ってた時期がある身としてGO他校の代表格の面々に招集がかかっているという時点でもうかっこよすぎて無理 無理… イナズマイレブンにおけるこういう選び抜かれた実力者が集まったチームっていうのがめちゃめちゃ好きなんですよね…国の代表とかさ…

GO他校だけでも無理なのに不動監督はマジ・・・・・・・・・・・・・で かっこいい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

狂う

24歳不動明王の「影山さん」っていう呼び方とか、物腰やわらかな口調になってるのとか、なんか ア~~~~~~~~ イナズマジャパン不動明王のあれからの過ごしてきた空白の10年間がさ・・・・・・・良い感じで歳をとってるっていうのが…マジで…無印で人気の子について、もう散々考察されてるし自分でもしたのであまり文章に起こすことがないんですが、でもやっぱ興奮すると文章にしてしまうな。。。GO初見当時、松風天馬と同い年だったので急に歳が離れた大人の円堂世代の子達に対して、何か心の距離まで離れたような気持ちになってたんですよね。(まだ知らない大人の世界のみんなに対して感情移入ができないというか)それが最近自分の歳がようやく彼らに近づいてきたことによって彼らの感情や成長の仕方がよりリアルに感じられて未だに新しい形でイナズマイレブンを味わえるっていうことに対して感謝しかない。ただ、「大人」って表記されるし、当時の自分から見ても「大人」だった10年後の円堂世代のみんなは23、4歳で、その24歳って実際に周りに24歳の人とかと会ってみてもそんなに大人じゃなかったんだなあっていうのがびっくりしてますね。でも彼らは「大人」として表記されるし、あの不動明王が「世界のトッププレイヤー」で白竜たちから見て「不動監督」なんだよなあ…ああ…… かっこいいね…

グリフォン?の小説版に書いてあった大人になった不動明王に関する1文があの世界に存在する第三者からの記録っていう客観的に見た大人の不動明王がめちゃくちゃかっこよかったの思い出しました。

 

ガチで勝とうゼッ! 無理

無理

ガチで勝とうゼッ!をアースイレブンとの交えた話めちゃしたことある(気でいる)のでこの人同じこと言ってる…って思うかもしれないんですけど、ガチで勝とうゼッ!はマジでマジでマジでアースイレブンの曲なんですよね……まだ雷門の3人以外を知らない時点で聴くと雷門の3人のこと…?とか思うんですけど、実際はアースイレブンのために選ばれたみんな(選ばれし者たち~🎵)がサッカーを通してやっと自分自身を曝け出せる相手に出会えたっていう…のと…めちゃめちゃ上手くかけあっててほんま 天才 それを始めのオープニングに持ってくるところがな 最高 序盤の歌詞聴くたびにアースイレブンの面々それぞれの抱えてた悩みとか、孤独感みたいなのとギャラクシー終盤でのお互いを信じあっている関係を思い出して咽び泣く 浪川蓮助(レジスタンスジャパン)を見たいと思ってアニメ再生し始めたのにすでにアースイレブンの気持ちになってしまった

「最後に皆と笑っていたいぜ」で瞬木隼人出るの無理じゃないですか?瞬木隼人が口大きいのは最後に大きく笑ってほしいからっていう話永遠に思い出す しかも「皆で」なんだよね…

オープニング終わった時点でアースイレブンが好きで好きでたまらなくて泣いてる ほんと好き ほんと…すき…

 

ア~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!1マタタギハヤト~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

いや いやいやいやいや いや・・・・イヤ~~~~~~~~~~~~~

「俺がボールをとってキャプテンに繋ぐ これが俺の役目だ」

て・・・・・・・

最終的に松風天馬が横を走ってることに喜びを感じる人間の言葉~~~!!?!?(自分のスピードという役目と天馬のスピードを同等なものに見るようになる と言いたい うまく言えない)ていうかなんなら瞬木隼人は「俺にボールを回せ!」って言うじゃん…ハア~~~・・・・・・見せかけの時は「俺が人のために」だけど本来の姿は「お前らが俺のために、それが引いてはチームのためになる」じゃん…

 

アースイレブンがまだお互いがどんな人間なのかを測りかねてる描写 好きですね…良いですね…

瞬木隼人が色々発言する時とそれを皆帆が嫌な気持ちになるんじゃなくて面白がる構図、めっちゃニヤニヤしながら見ちゃうな 皆帆みたいに一歩引いた視点から物事を見て「面白がる」ことができるのって見習うところあるなあて思いますね

 

 

ド・・・・・・・

 

 

 

レジスタンスジャパンかっこよすぎてどこから突っ込んだらいいかわからん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

とりあえず大和くんがかっこいい…

 

白竜の登場シーンがザ・って感じやし…グリフォン思い出しちゃうし…… やっぱ強さの格が違うっていうのが… かっこよすぎるな………

てか今回のSDのイベントでレジスタンスジャパン、ほとんど再現できるジャン……

 

白竜がホワイトハリケーン打つタイミング(力を集めている時)でしんさまは前のめりで皆帆と真名部が圧倒されてる(若干尻込み)の、で真名部はただ目の前の光景にって感じなのに対して皆帆はなんか過去に見たどの選手よりもっていう感じの表情に見える

 

かっこよすぎて動悸と鳥肌が止まらん

ああ~~~~かっこいい~~~~~かっこいい・・・・・・・・・・

浪川→瞬木に「陸上!」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最初のシュートがホワイトハリケーン→パンサーブリザードで威力を見せつけたのに対して真帆路くんのマボロシショットはテクニック見せつけててさ・・・ まじで まじでまじでまじでかっこいい はあ~~~~あ~~~~~~かっこいい

レジスタンスジャパンの「サッカーをやってきた今までの時間」を態度や言葉からめちゃめちゃ実感させられてグッ・・・・・・・・とくる ハア・・・・・・・・・・・

 

アースイレブンそれぞれがレジスタンスジャパンとの試合の中で自分達の実力不足を実感する時に瞬木隼人だけ焦りで「俺たちは代表だぞ気持ちよく勝たせろよ」って相手を貶すのさわたぎ~~わかる~…て感じですね

 

不動監督がイナズマジャパンに向けて言う「サッカーを己の物にしていない」っていう言葉にすべてが詰まってる レジスタンスジャパンの「サッカーを己の物にしている」描写、ただ強いとかそういうんじゃないんですよね そこらへん上手い

 

勝手にシンデレラのみんなマジ・・・でかっこいい…………

勝手にシンデレラのみんな、軽率に笑ってないんだよね。皆何かを重く受け止めてるような表情をしているというか。

それが14話の段階ではまだ分かってないわけだけど見進めていくと地球を、もっと言うと宇宙を救うっていう使命が課せられていて、そのために集められたアースイレブンのみんなで。ただの慣れ合いとかじゃなくて、同じ使命のもとに共にいるっていう状況なわけで。それ故の距離感とかが勝手にシンデレラの一人ひとりが映されるところではそれぞれの使命が協調されてて、夕陽をバックに同じ目的を見つめてるっていう感じが イヤ~~~~~~~マジ 秀逸 最高…

サッカーを生き物に例える系の言葉全部面白いから声出して笑ってしまう ずるい

 

イナズマイレブンGOギャラクシーほんま最高だな…

 

↑ここまでイナズマイレブンGOギャラクシー14話

 

観て、GO他校が死ぬほどかっこよくて、彼らのこの先の未来を知るすべを持っていないということにめちゃめちゃ悔しい気持ちになってしまった…先の未来じゃないけど、GO1期らへんの彼らがこう過ごしていた「かもしれない」っていう一つの世界線を楽しめるSDのイベントはマジで大切にしようと思います…

ア~~~~ 抱えた感情がでかい GO1期一回全部観たい…

 

追記

f:id:ramens11:20200510144009p:image

とりあえず今できる再現しました 喜多くんよりまほろくんか貴志部くんのほうが目立ってた印象あるので多分今月末に貴志部くんが実装されるのでしたら位置交換してもっかい写真撮りたいです