夏のまとめ

夏休み、昨日まででした。夏にやった思考とか行動とかをあまりブログにあげずに貯めてたので、主に自分用まとめ。あとで自分が読むために書いているので、長いです。

 

夏休み中にやった自分の行動の総評としてはなんだかんだ結構充実してたんじゃないかな〜って思います。主に9月から。

8月は前半に大学の課題が残っていたのと、主にバイト。

9月からは8月にチマチマやってた映画鑑賞と読書が加速した感じで、より目的を持ってどの作品を選ぶか、観た後読んだ後の思考への繋げ方もなんか良かったな〜という感じです。粘土遊びを有言実行できたのも良かった。最後の週はソッカの美術解剖学ノートを買ったのでやってました。買う前は値段とページ数に宝の持ち腐れになりそう〜!って怖気付いてたけどなんだかんだ進んでます!やった!終わらせたい。役650ページ全部終わったらやりたいこととかも考えてるので楽しみです。

総評、目標とかやりたいことがより明確になりました。よかった。

 

 

ブログとツイッター本垢から離れてたことなど

もともとは

・自分が普段使ってるノートで思考を整理するために書いていた日記をデジタルにもってきた

ツイッターで自分であまりつぶやかないようにしようと決めてたら窮屈になったので好きな事を好きなだけ書けるようブログに移行した

というので言ってしまえば自分のためにブログを始めたんですが、続けているとたまにブログを書くということ自体が目的になっていることに気付きました。(手段が目的になるな!)

それで、そんなことがちょこちょこあると「アレ、私なんのためにブログやってるんだ…?」となり始めまして。夏休み中にイナズマイレブン以外にもたくさん触れよう!って今までの自分の行動範囲外に出た行動をやってるとその思考が余計に加速して。じゃあここで一旦がっちりブログからもツイッター本垢からもちょっと離れてみてどうなるかみてみようって思ったのが多分9月の初めらへん。結構色々発見がありました。

以下思考の箇条書き

・好きゆえにファンアートを描くうえで自分に貸してる縛り(これはそうしたいからしてる)が複雑になりすぎて逆に訳が分からなくなってきてる、みたいな。それが一時離れてみて、なんとなくその絡んだ部分がゆる〜く解けた感じがあります。

ツイッター、どうしても数字が気になってしまうんだけど、それが本当に嫌で。純粋にイナズマイレブンに対する感情でファンアートをやるのが一番良い形だと思っているので、それの糸口が見えた感じがします。誠実でありたい…そして楽しく… 

・一枚の絵を描くということに対して燻らせてたら、最後の方からとにかくめっ〜ちゃ絵を描きたいという気持ちになっており最高。しぬほどイナズマイレブン描きたいよ〜〜〜

・インプット大事

 

それでこれからどうやって生きて行こうかな〜っていうのを考えていたんですが、今のところは

・とりあえずは主にインプットと準備をメインにやりたい。どっかのタイミングで自分の中であっこれ結構いいんじゃない?!ってなりそうな予感があるので。この夏で色々と将来の計画が立ったのとその道筋?が掴めそうな何か?も見えた感じがするので、とにかく頑張ります。

・グレロが発売したらどう足掻いてもイナズマイレブンが100%の生活になるので、それまでは活動という意味で自粛を課したい。自分に。もちろんちょっと前にイナズマイレブン断食した時にむしろやる気が大幅に低下したのでイナズマイレブンを生活から排除はできない…。SDで日々を過ごしながら、グレロ楽しみにするぞ〜!(ただこの間の社長のツイートでグレロまでの間に色々と仕掛けるみたいな感じのことを言ってらしたのでそれが始まったらもう無理です。イナズマイレブンに身を投げる。楽しみすぎて泣きそう)

・大学を卒業する時にちゃんと「大学でこれだけ学べたな」と実感したいので、制作に対してもっと真面目に取り組みたい。絵を良くするためのインプットを沢山したいし、制作中の学び(気付き)もしっかり得たい。でも、制作だけに集中したくないので制作の時間配分はきっちりする。とりあえず大学図書館を使い倒す…!

・制作に対して言い訳を作らない

 

他にもこの記事に書きたいことがあった気がするんですが(下書きに入れてチマチマ追加してた)、思い出す前に10月になってしまったのであげ!これ書いときたいなって思ったらまたブログに書きます。

 

 

こういうのを友人に喋ってたら(0か100か両極端だから)生きるのが不器用って言われました。わかる〜