最近の話(7/13)

寝れなくて書いてます。絵と共に載せようと思ってるブログの下書きが溜まってるので消化したい…。

 

ふと、「人生の時間が無限にある」と考えすぎてるから自分がどんな風に時間を使ってるかっていうのと、自分がこうなりたいっていう目標から逆算して自分が持ちうる時間を考えなきゃいけないなと思った。なんか今までず~っと自由な時間ばかりで過ごしてきてるのでここから時間が少なくなるということに考えが及ばないんですよね・・・。あとこういう方向で生きていきたい!って思ってることが人生のどっかのタイミングでいつかそうなれたらぐらいに考えてるせいもあるなと思いました。目標に期限を設けなきゃだめだな。あと多分一日の時間の使い方が日によって全然違うのもあるんだと思います。考えます。

 

最近とある事がきっかけで考えてたんですけど、やっぱり人は否定では何も育たないので褒めて伸ばすべきだって話しぜっっっっったいそうなんだろうなって思います。人を伸ばす時だけじゃなくて人と話す時でもそっちの方が絶対に良いというか。私は基本的に自他共に認める激ポジティブ人間なんですけど、そんな私でも否定された出来事ってその事が後を引いて消極的になってしまうことがあるなあって思いました。実際最近そういう出来事がありまして。でもその消極的になってしまった事を友人の後押しでじゃあやっぱりやる!って一歩踏み出したらいつもの私だったら絶対こっち選んでるしこっちのほうが私の幸せに直結してるじゃん!!!って思ったんですよね。否定されたことって自分の意思を覆い隠して人目を気にするようになるのかなあって思いました。逆に否定という選択を選ぶならその裏にはその人に対する配慮があるっていうことが前提じゃないと何も生まないなあって思ったり。配慮が前提にあれば否定をしたとしても”否定された“という事実じゃなくてその内容に目がいくというか。褒められると自分がもっとこうしたい!っていう方向に進む意欲にもなる。まあケースバイケースですけどね!

 

読んでる本に化身という単語が出てきたのでここらで一度化身について改めて考えたいなあと思いました。公式で出てる情報での化身の定義をまとめるのと、化身のビジュアルと持ち主を照らし合わせて化身という存在は持ち主のどういう形をとったものなのかっていうのを考えたい…。パッと思いつくのだと光速闘士ロビンと暗黒神ダークエクソダスと獣王レオンと(木屋功治が持っているという情報の影響がめちゃくちゃでかいが)神官ジャッジが好きです 持ち主と化身って意味だとタマズサちゃんとチェットくん、サイアと雪村、ダラマンガラスとまほろくん、アマテラスときなこちゃんとか、、、女性型化身ばっかや

 

f:id:ramens11:20200713061247p:image

ダーナちゃんをSランクに上げた記録。林のアタッカーがすでにシュウくんとガンマが育ってるのと、林MFも無世宇子アフロディを育ててるので属性被りはあるんですけど、でもアイテムもそこそこ貯まってるのとここからのSDの予定と照らし合わせつつ、遅かれ早かれいつか絶対に上げるなら今でいいっしょ!と思ったので上げちゃいました。ダーナちゃん、ネップウオレブンでガンガンボール運びで活躍してたので愛〜ッ これはオレブン軸の話なんですが、ダーナちゃんと木屋くんがフォーメーションの画面上で並んでるととても可愛いです。つり目金色系林属性

 

寝たいぜ(朝6時)